FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |





星屑 歌詞




作詞:城桐央 作詞:清水準一
vocal:霜月はるか

僕らは今でも追いかけている

小さな夢の翼を広げた夏色の空
雲間を行く 風を追いかけ
僕らは歩き始める

暑い日差しの中で 明日を語る君の瞳(め)
遠くの 遠くの 空を見つめ 求めていた

僕らは今でも探している
子供のころ語り目指した梯子を
流れる星屑追いかけ見上げる
伸ばした手に残る未来の面影

やがて明ける 夜を二人待つ

一人で歩いた道は今では二人の軌跡
世界に訊く夏の夜空に輝く僕たちの詩

星々が語り継ぐ 古い英雄のように
遙かな遥かな 宙でさえも わずかな距離

僕らは今でも奏でている
ゆりかご包み込む優しい声で
きらめく星屑 背に受け誓うよ
迷わず諦めず駆け抜けてみせる

きみと共に 同じ道を往く

僕らは今でも追いかけている
遙かな世界へと旅行く焔を

僕らは今でも見守ってる
未来は眼差しの向こうにいるから
小さな星屑 宙(そら)を見つめてる
未来は手の中で 羽ばたき始める

君の翼 未来(あした)へと届け
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://singasong62326.blog14.fc2.com/tb.php/121-08f7ebab

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。