FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |




曲名:猫と硝子と円い月
作詞:都乃河勇人
作曲:麻枝准
編曲:Manack
歌:笹瀬川佐々美(民安ともえ)
原曲:猫と硝子と円い月


銀色の 月の光 窓の露にきらめいて
そんな夜に 思い出すのは 静やかな足音

アスファルト長い影が伸びてく 残らない 足跡を見つめて

夜(よる)の部屋 床に耳を付けて 見上げた空
ふと気付けば あなたがいる やさしい 温もり

いつの日も 後ろ歩く 何の音も立てないで
いつかの夜 二人見上げた 窓の向こうに月

あなたの目 その先を見てみる 硝子越し 黄色い丸い月
その顔が 私は好き 星も見えない夜は
白い線で縁取られた 紙の 円い月

いつの日も 後ろ歩く 何の音も立てないで
気がつけばどこかへ消えた 静やかな足音

朽ちて剥がれる 冷たい雪の日
今はもういない 儚い 悪戯 切ない 傷だけ

季節を越えて探してしまう あなたの黒い影
見つからないと知っているのに 遠い空で

もう会えない もう会えない

いつの日も 後ろ歩く 何の音も立てないで
いつかの夜 二人見上げた 窓の向こうに月

銀色の月の光 窓の露にきらめいて
そんな夜に 嘘で作った ガラス浮く 円い月




hope  look up when i walk 

人生の素晴らしさとか

そんなのどうでもよかった

ただ ただあなたに生きていて

欲しかっただけそれだけで

世界は美しいとか

そんなの当たり前のこと

生きてるあたしたちにしか見えないんだから

見る夢はいつも同じ

あの日も夕焼け空見て

あなたも夕日に染まって

この世で一番悲しい言葉をそっと呟く

起きたら泣いてる夢

誰か冗談だって 笑って言ってくれ

でないと 生きていける気がしない

下を向いてから 涙落ちるんだぞ

懐かしい声が聞こえた気がした

そっと上を向いて 歩き続けたら

どれだけ溜まっても 零れず済む

泣くのはもう やめにする

明日からは 誰かのため生きようと思うあなたが

残してくれた道だから 自分の欲望は捨てて

それが希望になるならば あたし一人でもいい

未来目指して歩く

いつかは そっちへ

行くから その日は

思い切り泣かせてくれ

死ぬまで泣かないと誓うから




曲名:月童
作詞:onuki Takeshi
作曲:Magome Togoshi
編曲:ANANT-GARDE EYES
歌:Lia


かざした指さき月あかりに透けた
伸ばした手のさき誰の手を探そう
落とした言葉を風がさらうように
繰り返し見た夢と月が見下ろすひとり影

その夢の続きを
いくつか願うとしたら
その夢の終わる日と
他になにを願おう

コトコト胸打つ心の内を見てた
望んだ世界まで広げた羽の夢
覚めて朝ぼやけ誰かを待ってた気がする
ひとりが怖いのだと
すがる月が見てた夜ふけ

なにもかも引き換えに
ひとつだけ願うとしたら
叶うなら届くなら
なにを空に願おう

かざした指さき月あかりに透けた
伸ばした手のさき誰の手を探そう





曲名:raison
作詞:城桐央
作曲:折戸伸治
編曲:MANYO
歌:二木佳奈多(すずきけいこ)
原曲:Will&Wish


目覚めの朝 篭の中で きみだけを見る
おはようさえ 傷つける道具でしかない

誰もがいる 他人の海で 息さえ吐けず
「助けてよ」と叫ぶ 日は来ない

くすんだ赤い髪留めは標だよ
けれどきみは何もかも忘れたように すれ違うだけで

世界はとてもきれいでとてもやさしい
そう信じてた きみのまなざし
「いつかの約束のために、我慢できるから」
そう信じてた 名を呼ぶきみ

それだけが僕の居る理由だよ

微睡む夜 檻の中で その意味を知る
言いたいこと 飲み込んで ただうつむいてる

誰も来ない 部屋の中に きみだけひとり
おやすみを言える 日は来ない

上手く焼けないケーキのような不器用な日々
けれど伸ばそうとした手の先には何者も居ない

世界はきれいでもなくやさしくもない
そう信じてる きみの言の葉
「ここに居てもいいよね」って「それだけでいいから!」
そう信じてる 名を呼ぶきみ

それだけが僕の居る理由だよ

世界はとてもきれいでとてもやさしい
そう信じられる きみのほほえみ
「いつかの過酷を越えて、未来を手に入れる」
そう信じられる 名を呼ぶきみ

叶わぬ夢見だと諦めてた

でも 今は
その願い 想い きみと手を取って
弱い僕たちでも 優しい日々への決意
そう信じてる それぽっち

僕たちが 手に入れた理由だよ


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://singasong62326.blog14.fc2.com/tb.php/120-b13a2f44

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。